---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< 懐に仕舞う。 main 塔にあらず >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 
- -
籠の鳥

 

 

ココロの何処かに

鳥籠があった

 

わたしを

閉じこめるための

檻と枷であった

 

わたしは

わたしに甘え 赦し

すべてを甘受し

 

許してはいけないものまで

盲目に与えつづけ

 

籠の中で 暢気に

受け入れられることしか

知らないわたしを

 

たしかに 育てたのだ

 

籠が錆びて

壊れる その瞬間まで

 

わたしは 自分の翼が

空を羽ばたくためにあると

 

それすらも知らずに

溶かしつづけるのだ

 

この ほそくて

頼りない翼を

 

 

 



 押して頂けると励みになります。
2017.03.31 Friday 20:27
言葉をならべたもの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 20:27
- -
comment




/PAGES