---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< 言葉の語る言葉 main 懐に仕舞う。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 
- -
氷の風

 

 

あの氷の風は

たしかに狂っていた

 

自転車から降りた先

切り裂かれた足は

歩くことをやめた

 

言い訳は決まってる

寒いんだ痛いんだ

凍りついた此処を

歩くことができないんだ

 

アンゴラ風のマフラーは

同じ色した風になびいて

情けなく笑うようだった

 

それはそれは

哀しくなんかなかったけど

 

ただなにも見えなかった

塗りつぶされて

 

なにせ

ひたすらに狂っていたんだ

 

あの日の氷の風は

たしかに狂っていたんだ

 

 

 



 押して頂けると励みになります。
2017.02.15 Wednesday 22:02
言葉をならべたもの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 22:02
- -
comment




/PAGES