---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< 星は消えた main 氷の風 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 
- -
言葉の語る言葉

 

 

持ち物を数えていた

無いものを数えていた

 

一生の間に

どれだけの荷物を持てるのかって

何一つないさ

何一つ置いていけないからな

 

数えられるのは

俺のこの喉が吐き出した雑言

恨み言とちょっとの愚痴くらい

 

忘れたようでいて

覚えてんだ

死ぬまで体のどっかに貼りついて

 

取り戻せないまま

数えるだけの言葉の数々さ

 

馬鹿みたいだろって

気づいたとこで

やめりゃいいんだ

 

ろくでもないもんばっか

吐きだしたよなって

死ぬ間際に数えるなんざ

それこそろくでもねぇって話だろ

 

言の葉を数えていた

どうせこれしか数えらんねぇなら

良さげな台詞に名言も重ねて

 

染みこませてくれよ

俺の身体の隅々まで

 

 

 

 

 



 押して頂けると励みになります。
2017.02.06 Monday 22:38
言葉をならべたもの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 22:38
- -
comment




/PAGES