---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< とある黎明の一端 main ミルクマインド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 
- -
歌う本能「薄闇狂歌」

 

薄闇が好きだよ
声が粒子に乗って
あちこち飛ぶから

叫び狂いたいよ
喉よりもっと奥で
衝動が光っている


夜の街に浮かび上がる
黒い背中がひたと上向く

声は月に届きそうな衝撃をもって
夜の全てを輝きにして

この汚いようでキレイな路地裏
きみが膝かかえている
だから仰向かせたい


薄闇が好きだよ
声が粒子に乗って
あちこち飛ぶから

叫び狂いたいよ
喉よりもっと奥で
歌が突き上げてる


雷が啼いて
光る飛礫と大風が散乱中

その轟音の中でも
薄闇の粉が舞えば
僕の声はどこにでもいける

たとえ耳を塞いだきみのもとへでも





 押して頂けると励みになります。
2010.11.08 Monday 23:06
歌詞っぽいの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 23:06
- -
comment




/PAGES