---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< shining☆day main 小曲的ネガティブ進化論 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 
- -
万人に千問も異口同音。



名前のない嘘を抱えたまま歩く。

踏み出した足が誰を傷つけるか
知らないふりをした 嗚呼あの雨の日。


君が渡る橋ならわたしも渡ろう。
君が踏む草ならわたしも踏もう。
君が傷つける君ならわたしも君を傷つけよう。

体のいい責任転嫁ですね。
体のいいあてこすりですね。

万人に千問も異口同音。
因果応報な言い訳を繰り返す。

どいつもこいつも
なんて馬鹿な歌うたうんだ。

音も色も綺麗に極上な先で
描かれるものが安っぽい不安。

どいつもこいつも
なんて馬鹿な面してるんだ。




根拠ない嘘を背負ったまま進む。

踏みつけた草が痛がるかもなんて
知らないふりでなく 本当に知らずに。

君が望むならわたしはそれを叶えよう。
君が嫌がるならわたしはそれをしないでおこう。
君が終わらせろというならわたしは。

体のいい責任転嫁ですね。
体のいい言い逃れですね。

万人に千問も異口同音。
因果応報な言い訳を繰り返す。

どいつもこいつも
なんて馬鹿な歌うたうんだ。

やめてくれと言ったって
こうしてくれといったって
その結果悲しくなる人が
やってもやめてもいるんでしょうに。

嗚呼
どいつもこいつも
なんて馬鹿な面してるんだ。



とぼんやり眺めるわたしもか?

なんて馬鹿な人間、やってるんだ。




 押して頂けると励みになります。
2010.06.24 Thursday 21:47
言葉をならべたもの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.05.07 Sunday 21:47
- -
comment




/PAGES