---------------------------------
詩のようなものを書いています。
気が向いたときにぽつぽつと。
---------------------------------
>>>祝・10周年<<<
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Et cetera
----------------------------
CLAP!



Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links






<< Identity main 消失のループ >>
生まれてここまで、やっときた。




生まれてここまでやっときた。
宇宙みたいに広い時間の
端っこで笑う君を信じてた。


真っ暗な図書館で
うずくまって泣いてた君が
独りになりたいなんて
つまらない我儘を言うからさ。

笑い飛ばして
少しくらい傷ついたって
この空を見てほしいよ。
だって、君と僕で見るなら
きっと綺麗。

生まれてここまでやっときた。
宇宙みたいに広い記憶の
隅っこで笑う君を思ってた。



朝焼けの体育館で
凛と立って笑った君が
一緒に行こうなんて
嬉しい我儘を言うからさ。

涙がこぼれて
夢なんかじゃないよねって
思わず聞き返した。
だって、君と僕で歩くなら
きっと・・・


生まれてここまでやっときた。
宇宙みたいに広い明日の
真ん中で微笑む君がいた。

生まれてここまでやっときた。
君に会うため未来まで
この空を翔ける僕のキモチ。


生まれてここまでやっときた。

生まれて君までやっときた。







 押して頂けると励みになります。
2009.06.23 Tuesday 23:00
歌詞っぽいの comments(0)
スポンサーサイト


 押して頂けると励みになります。
2017.11.06 Monday 23:00
- -
comment




/PAGES